クリーニングQ&A

  1. クリーニングはなぜ必要なのですか?
    空冷式の冷却機能は一般的に1年経過しますと、約10~15%の効率が低下致します。その原因は、アルミフィンに付着する塵埃、有機成分等のスケールが熱交換力を著しく低下させるためです。エアコンは汚れで低下した能力を寿命と電気を浪費することで補いますので、定期的なクリーニングを行うとよいでしょう。
  2. エアコンからのイヤな臭いはクリーニングで取れますか?
    イヤなニオイの原因はエアコン内部の熱交換器・ドレンパン等に付着している塵埃・カビ菌・細菌・有機成分等です。これらは細かなアルミフィンの目の中・ドレンパン内部に詰まった埃などを住み家として、カビや細菌などのバクテリアが繁殖し、異臭をつくっているからです。 また、これらの細菌やバクテリアは放っておくと再び吹き出し口より空気中へばらまかれ、最近においてはアレルギーの原因ではないかとも言われております。当社ではエアコンを分解し、専用の洗浄液を使用してクリーニングを行いますので、エアコン内部のニオイの元を徹底的に落とすことが出来ます。
  3. 室外機も同時にクリーニングしないとダメですか?
    室外機は文字通り室外という苛酷な条件の中、1年365日、雨、風、砂埃にさらされています。その為、アルミフィンにゴミ、砂埃が付着してしまい、アルミフィンの熱交換能力が低下し、電気使用能力が悪化してしまいます。 また、近年の酸性雨の影響でアルミフィンが腐食してしまい、ガス漏れ等のトラブルが起こることもあります。室内外機両方のクリーニングを行うことによって、負担が低減され、寿命も延ばせますので同時のクリーニングをお勧めいたします。
  4. クリーニングにどのくらい時間がかかりますか?
    一般家庭の室内機でしたら、1時間~1時間半程度で分解徹底クリーニングが終了します。 室外機も同時でしたら2時間程度のお時間をみてください。
  5. クリーニング料金はどれくらいかかりますか?割引はありませんか?
    お見積り・お申込み右のリンクから、クリーニング料金のお見積りを計算することが出来ます。また、エアコンクリーニングを複数台お申込みいただきますと、台数に応じて割引させていただいております。ぜひご利用くださいませ。
  6. 日曜や祝日、深夜時間帯でもクリーニングしていただけますか?
    施工予約日空き情報当社ではお客様のご希望に出来る限りお答えできるよう、土・日・祝日もクリーニングを承っております。また、深夜時間帯の施工も可能です。深夜料金につきましては別途お問い合わせ下さい。
  7. クリーニングしたらエアコンの具合が悪くなったりしないですか?
    施工経験豊富な当社では、クリーニング前に電気系統などの養生を確実に行いますのでトラブルの心配はございません。また、作業終了後には空調機洗浄点検報告書を作成しお客様に作業内容をご確認いただきますので、風速や吹出口温度がどの程度改善されたかをチェックすることが出来ます。万が一、当社施工に起因する不具合が発生した場合はすべて当社負担にて修理させて頂きます。
  8. クリーニング業者はたくさんありますがセプトとの違いは?
    一般的な清掃業者様ですと分解作業はフェイスカバー撤去までが通常で、ドレンパンやファン、モーターの撤去までは行いません。ニオイの元となる塵埃やカビ菌等は、フェイスカバーよりも奥のドレンパンに溜まり、アレルギーやつまりの原因となります。当社では完全分解によるクリーニングが可能で、細部の汚れまで徹底的にカビや埃を洗浄することが出来ます。また、同業者様の業務請負も承っております。ご質問等ございましたらご遠慮なくお問い合わせ下さい。